家族について>イベント ハウスキーパーズ!家事ブログ

スポンサードリンク

2008年03月09日

ライラの冒険〜黄金の羅針盤を観てきました

昨日、我が家のドーターこと娘と映画、「ライラの冒険〜黄金の羅針盤(日本語吹替え版)」を観てきました。ハウスキーパーズ家事ブログ管理人の私の感想はもう無邪気にワクワク、ドキドキで子供に還ったような気持ちで楽しみました。大人的感覚での感想ではDVDのレンタルが始まってからでもOKだったのですが・・・ドーターの学校のお友達の間でも話題になっているようで春休みの映画として「映画どらえもん のび太の新魔界大冒険〜7人の魔法使い」や「劇場版ワンピース エピソード オブ チョッパー プラス 冬に咲く、奇跡の桜」とアニメに付き合うよりかはOK!かな?という何とも大人的な選択肢でドーターに強制したようなしないような(笑)でも、ドーターもかなり興奮して感動し、次章の公開(まだ決まってもいない?)を楽しみにしているといった感じで、映画が出来るまでの間、児童文学として「ライラの冒険シリーズ」でも読ませるか?と思ったものの、邦訳本の対象年齢って何歳ぐらいを対象にされているのか?調べてみないと・・・

映画館はMINT神戸のOSシネマズミント神戸を選びました。ちょうどその日の午前中にドーターが皮膚科の予約受診があったので神戸は三宮にあるクリニックの近くで観ることにして2月の終わり掛けに前売り券をGET!していました。大人1300円、子供800円の前売り券はかなりのお得感を味わえますね。おまけにライラの冒険〜黄金の羅針盤をモチーフにしたキーホルダーも頂きました(チープな造りです)のでお得感も倍増しました。そして「ライラの冒険〜黄金の羅針盤(日本語吹替え版)」が始まる前の予告編では「それは、ディズニー史上最も”アリエナイ”魔法」とサブタイトルがついたディズニー映画「魔法にかけられて」が紹介されていたんですが、「魔法にかけられて」もドーターと観に行こう!という感じになって来月の春休み中に観に行く予定にしています。あと5月21日(水)全国超拡大ロードショーの「ナルニア国物語〜第2章カスピアン王子の角笛」も早く観たいなぁ〜とドーターは申しておりました。

今回の「ライラの冒険〜黄金の羅針盤(日本語吹替え版)」はちょっとスピリチュアル系と言う感じで、ライラの世界では魂はダイモンという動物が片時も離れず寄り添っているのですが、私達の世界での魂は私(自我?)よりも魂、本質、真我、ハイヤーセルフの方が物事に動じない、また直感力、洞察力、判断力、決断力など魂の向かうところ敵なし!無敵とスピリチュアルな書物などには書かれていますよね。だけど、ライラの冒険〜黄金の羅針盤(日本語吹替え版)ではライラのダイモン、パンタダイモンは「ねぇ〜ライラぁ〜やめた方がいいよぉ〜危ないよぉ〜」といつもライラに頼りっきり!勇気も智恵もライラの方がパワフルなように感じました。でも、あんなに可愛い小動物がいつも一緒に居てくれて励ましてくれたり、慰めたりしてくれるなら勇気と智恵を振り絞って我がダイモン(魂)を守ってあげられるようになりたい?因みに我が家のドーターへの魂(ハイヤーセルフ)強化対策はありがとうの気持ちとありがとうの言葉、人間、動物、物質問わず誰にでも何にでも優しくすること!するとハッピーポイントが貯まっていい事がいっぱいあるのよ!と教えていますが、ちゃっかりしていてハッピーポイントの獲得、攻略法は?と聞いてきたりします(汗)

「ライラの冒険 黄金の羅針盤(日本語吹替版)」の映画詳細、映画館情報はこちら >>
タグ:春休み 映画
posted by ハウスキーパーズ | Comment(0) | TrackBack(2) | 家族について>イベント ブックマークに追加する

2007年11月07日

クリスマスギフトやお歳暮について

クリスマスギフトやお歳暮のシーズンですよね?ハウスキーパーズの皆さんはもう何処へ何を贈るか?大体のギフトの見積もりはされましたか?我が家では受け取って、パッケージを開ける楽しみを重視しているので、中身もさることながらパッケージやメッセージカードなんかにも凝ったりします。最近ではお歳暮をネットで注文したり配送料を割り引いてもらえるたりするのでネットショップでのクリスマスギフトやお歳暮も人気ですよね。

ネットショップでのクリスマスギフトやお歳暮を選ぶ時はメッセージカードなんかは入れられませんのでパッケージが綺麗か格好いいか、または可愛いか多少なりとも小洒落ているネットショップを選んでいます。というのも資源を大切にする意味でもパッケージの過剰包装は出来るだけしない方がいいと思いますが、あんまりにも簡素な感じでは折角のギフトに気持ちが込められていないような錯覚に陥ってしまうからです。クリスマスやお歳暮といった一年の感謝や思いを込めて贈るギフトですから簡易包装であっても贈った先様で印象に残るようなクリスマスギフトやお歳暮を選びたいですよね。

そこでクリスマスギフトやお歳暮を贈って喜ばれたハウスキーパーズ!家事ブログ管理人が選んだギフトを紹介します。まず、簡易包装でも小洒落た雰囲気があるパッケージで、贈っても恥ずかしくないもの、可愛いのやら格好いい越前和紙のBOXを揃えている奥井海生堂さんという高島屋で取り扱っている昆布屋さんの昆布の詰め合わせ。それと茶の愉さんといって、お茶の専門店なんですが、中国茶、紅茶、日本茶のバリエーションをデパチカで有名な伊勢丹新宿店本館で取り扱っているお茶の詰め合わせ。こちら2店は味、パッケージとも喜ばれた逸品でした。

実はこの2店のお店、クリスマスギフトやお歳暮として我が家が以前に頂いて「コレは!」と思った昆布とお茶なんですね。美味しかったのとパッケージを開けるドキドキ感が味わえたクリスマスギフトやお歳暮だったのでマネをしたって訳なんです。値段も単品から手頃な2000円〜6000円の本格的なギフトまで多彩な商品がラインナップしているので、お付き合いの程度に依って、またちょっと気のおけない先様へのクリスマスギフトやお歳暮のギフトショップとして利用しています。
posted by ハウスキーパーズ | Comment(0) | TrackBack(0) | 家族について>イベント ブックマークに追加する

2007年10月30日

エクアドルの公務員はハロウィーン禁止ってそんなぁ〜


ハロウィーンですね?ハウスキーパーズの皆さんはハロってますか?ハロウィーンって日本ではお菓子メーカーやグッズメーカーの影響で子供も大人も楽しめるイベント的な扱われ方をしていますが、エクアドルでは何とも大人気ない禁止令が出たという・・・(驚)ハロウィーンとは万聖節(キリスト教で毎年11月1日にあらゆる聖人を記念する祝日)、古代ケルト起源暦では10月31日が1年の終わりの日で新年と冬を迎える祭りで夜には死者の霊が家に帰って来るといわれているんですね。

我が家では今月半ばからクリスマスやバレンタインデーと同じく、子供が喜ぶのでかぼちゃは切り抜かないにしても、ハロウィーングッズの一つや二つはお目見えしています。それをエクアドルの大統領は個人的嫌悪感っていうか、家事ブログ管理人はどうも個人的な感情論的な理由でハロウィーンを禁止しているように感じられます。いいじゃない!楽しめば!って思ってしまいますが、お国も違えば状況も違い、宗教観や思想感も違うので一概には言えませんが・・・

我が家では、かぼちゃのハロウィーンキャンドルとかぼちゃのオブジェが黒とオレンジのフエルトを重ねただけのクロスの上に乗っかっています。コレだけでハロウィーンの気分です。娘はGAPで昨年GETしたオレンジのハロウィーンTシャツとブラックジーンズで、ダーリンは全身黒ずくめでオレンジのダウンベストにオレンジのタオルハンカチを持って出掛けました・・・(汗)ハロウィーンは明日なのに・・・(汗)
posted by ハウスキーパーズ | Comment(0) | TrackBack(0) | 家族について>イベント ブックマークに追加する

須磨浦公園でバーベキュー2

バーベキューテラスはログハウスのテラスのような感じで、プロパンガスのガス設備があるテーブルを予約していました。8名様用で90分、3500円です。簡易の炊事場(流し台)も設置されていて、材料を洗ったり、切ったりも出来るようになっています。我らは全て用意して行ったので、焼くだけだったんですが義弟ファミリーが殆ど用意して来てくれていたので、我が家はおにぎりと使い捨ての食器類、子供達のおやつなどを持参しました。

バーベキュー(BBQ)の感想は・・・これまで本格的なバーベキューを経験したことがなく、長くアメリカに住んでいた義弟に期待していたんですが、焼く食材というのは義弟も焼肉?のようなものばかりで、本格的なバーベキューとは何ぞや???という感じでしたので、これまでのバーベキューとさほど変わりはありませんでした(汗)が、子供達が遊ぶ施設が充実しているので参加者一同大満足なアウトドアなバーベーキューでした。

因みに・・・義弟ファミリーが持って来てくれたバーベキューソースにひとしきり感動!Yoshida’s BBQ SAUCEと言って、アメリカで吉田さんというおじさんが作ったバーベキューソースなんですが、このバーベキューソースが大当たりしてアメリカンドリームを手にしたおじさんらしいのです。味は単純に美味しかったです(笑)輸入食材を扱っているお店なら何処でも扱っているらしい、至ってメジャーなバーベキューソースらしいですのでバーベキューをされるならお試しあれ。本格的なバーベキューの気分を味わえます。
posted by ハウスキーパーズ | Comment(0) | TrackBack(0) | 家族について>イベント ブックマークに追加する

2007年10月29日

須磨浦公園でバーベキュー1

日曜日に兵庫県神戸市の須磨浦公園、須磨浦山上遊園にてバーベキュー(BBQ)に行って来ました。参加者は義弟ファミリー三人と甥の保育園でのお友達ファミリー、そして今回我が家はダーリンが風邪のため急遽行けなくなったので娘と二人の総勢8人でのバーベキューでした。生まれた時から兵庫県は神戸市に住んでいて、須磨浦山上遊園に行ったのは初めて!という・・・離宮公園と須磨浦公園は同じと思っていたハウスキーパーズ!家事ブログ管理人です。

兵庫県にお住まいの方ならご存知かも知れませんが、私は知らなかったんですね(汗)山上には様々な遊戯施設や展望台などがあって、かなり楽しめました。←初めてだからか?まず、参加者ファミリーと阪神電車の三宮改札口で待ち合わせ、須磨浦公園まで乗り換えなし(電車代は大人370円、子供190円)です。そこから須磨浦公園駅に隣接されたロープウェイに乗るのですが、AコースとBコースがあって、ロープウェイ、カーレーター、展望閣入場、観光リフトが利用できるAコース(大人1500円、子供1050円)をチョイス。バーベキューの材料を担いでイザ!山上へ・・・

ロープウェイに乗って、降りたら今度はカーレーター、ゴンドラなるものに乗るのですが、コレがまたゴンドラとは名ばかりの炭鉱でありそうな代物、良く言えばインディージョーンズ風?で、降りたところに展望台があって360度回るレストルームが!(景色はお天気だったので最高でしたが、回ってるのでちょっと三叉神経がバカになりました)そしてリフトに乗って山頂近くの噴水ランド、ここにバーベキューが出来るテラスがありました。須磨浦公園でバーベキュー2へつづく・・・
posted by ハウスキーパーズ | Comment(0) | TrackBack(0) | 家族について>イベント ブックマークに追加する
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。