2008年03月12日

リサイクルしないと地獄行き!

ちょっとおもしろいニュースを読んだのでハウスキーパーズ!の皆さんとシェアしたいと思います。ブラッド・ピット主演の7つの大罪をテーマにグロテスクで猟奇殺人を描いた映画「セブン」ってご存知ですよね。その7つの大罪とは怠惰、嫉妬、大食、貪欲、色欲、激怒、傲慢とされていたのですが、「今までの7つの大罪はやや個人主義的な側面があったため、これまでとは違う種類の大罪もあるということをバチカンのローマ教皇庁にある内赦院の内赦執行官 ジャンフランコ・ジロッティ師が発表した」そうなんです。えっ?この記事はGigazineからのニュースなんですが、面白かったので抜粋させて頂きました。Gigazineによると「バチカンの公式新聞『オッセルヴァトーレ・ロマーノ』に掲載され信者たちに伝え、理解させるために新しい7つの大罪を発表した」とありましたが、その新たな7つの大罪がいかにも現代的で庶民的なんです(笑)

新しい7つの大罪とは・・・
・遺伝子改造
・人体実験
・環境汚染
・社会的不公正
・人を貧乏にさせる事
・鼻持ちならない程金持ちになる事
・麻薬中毒

ねぇ〜如何にも現代的で庶民的な大罪でしょ?遺伝子改造は食品なんかでも問題になっている遺伝子組み換えなど、人体実験なんて新薬の開発には必要不可欠ですし、環境汚染!これはエコ、ゴミ問題で本当に他人事ではありません。社会的不公正なんて年金問題で揺れる日本にとっては神を冒涜していることになるかも。人を貧乏にさせる事と鼻持ちならないくらいお金持ちになる事は将来もしかして宝くじにでも当たったりした場合を考えられないこともないですよね。また麻薬中毒とはいかないまでもアルコールやタバコ、インターネットもそうかも知れない依存症という、これまた他人事ではない中毒という罪が上げられています。

その中でも「環境汚染」に関しては、遂に神様も動き出したか!?という感じがして、娘のおやつのポテチの袋のリサイクルマークを確認しながらゴミの分別に気を使うハウスキーパーズ!家事ブログ管理人です(汗)っていうか、バチカンが現代に対応したっていうところがかなりツボでした。我が家のドーター、娘にもこの「リサイクルしないと地獄行き!」というのは使えるかもです。新学年になると社会科見学でゴミ処理について見学しに行くようなので、物を大切にすること、身の回りから始められるエコ対策に興味を持ってもらえるかなって感じです。
posted by ハウスキーパーズ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 ブックマークに追加する
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。