2008年03月09日

『謎の会社、世界を変える。』って一体ナンなんだ?

ネット上を徘徊していると何故か?興味と好奇心をそそられる情報に出くわすのはこの世の中が広く、情報もさることながら情報を発信している企業や個人の個性が多岐に渡ってユニークで素晴らしいことに触れられるから。そして企業、個人の素晴らしい個性が発信している情報で智恵やコツ、笑いや癒しまでもが手に入る正にインターネットは現代の魔法の箱!ってハウスキーパーズ!家事ブログ管理人は大袈裟にも思ったりしています。ワクワクしたりドキドキしたり、へぇ〜なるほどなぁ〜、そっか!そうだったのか!というような情報を無料でGET!出来るこの時代に生まれて来れて本当に良かった有難いなぁ〜と・・・そんなネット上で見つけた『謎の会社、世界を変える。』って一体ナンなんだ?!とハウスキーパーズ!家事ブログ管理人の好奇心を全開にしてしまったタイトル・・・

「謎の会社」って何!ナニ?と前回の映画の感想「ライラの冒険〜黄金の羅針盤」ではないけれど、知りたいという欲求、好奇心がフツフツ状態です。で、ナンだったか?『謎の会社、世界を変える。』とは注目のベンチャー企業エニグモという会社の共同経営者である須田将啓氏と田中禎人氏の初著作の本のタイトルだったのです。正確には『謎の会社、世界を変える。エニグモの挑戦』です。が、エニグモ社って何?と思ったのは言うまでもありませんが、ハウスキーパーズの皆さんはバイマ(BuyMa)なんかを利用されたことがあるかも知れませんね。BuyMa(バイマ)は世界各国54ヶ国のあらゆる商品をグローバルに通販・輸入・買物代行ができるコミュニティなんですが、そのバイマ(BuyMa)やブログでレヴューや記事を応募形式で書いて当選報酬が発生するプレスブログなど新しいサービスを世に出した会社だったんです。我がブログもプレスブログには参加していますが・・・そこまでは知らず(汗)今回の湧き上がる好奇心で改めて知る機会を得たのです!ごめんね!エニグモさん!

で、その『謎の会社、世界を変える。エニグモの挑戦』という本が3月14日に発刊されるらしいのですが、立ち読みというコンテンツをチェックしたらライラの冒険〜黄金の羅針盤バリにエニグモの共同経営者である須田氏と田中氏の企業創設秘話が物語のような感じで書かれてあったのです。ベンチャー企業のビジネス本なんかは興味がなければ絶対に読みませんよね。だけど、自己啓発系の読み物も結構好んで読んでいるハウスキーパーズ!家事ブログ管理人としては、世知辛い世の中、社会を夢を持って生きるというちょっとファンタジックでもある彼らの起業に対する思いが私の好奇心や向上心の何か?を揺さぶって凄くワクワクするんですね。これは私だけでなくハウスキーパーズであっても、主婦であっても、OLであっても誰もが夢を持って生きたいという共通の何かがあると思うのでビジネス本であってもかなり面白く物語としても読めると思ったのです。因みに立ち読みコーナーでも記載されていますがエニグモの共同経営者である須田氏、田中氏の両氏は大手広告代理店の博報堂出身なのでスタイリッシュでカッコいいページの装丁にも期待しています。何しろ『謎の会社、世界を変える。』ってタイトル!好奇心を抱かないほうがおかしいじゃないですか!流石は広告業界の貴公子たちです(え?褒め過ぎ?)下手な自己啓発本で三日坊主なモチベーションを上げるぐらいなら、神様仏様Google(グーグル)様の向こうを張って躍り出た謎の会社、エニグモ創世記な『謎の会社、世界を変える。エニグモの挑戦』を読んでみるのもオススメですよ!



見て見て!世界のSONY(ソニー)の最高顧問である出井伸之氏が表紙の帯に推薦という何とも贅沢なセレブリティな本ですねぇ〜(憧)ちょっとミーハーなハウスキーパーズ!家事ブログ管理人です(汗)

『謎の会社、世界を変える。エニグモの挑戦』はミシマ社より2008年3月14日刊行です。
ハウスキーパーズ!家事ブログ管理人と共にイザ!Amazonへ→GO!
posted by ハウスキーパーズ | Comment(0) | TrackBack(0) | オススメなモノ ブックマークに追加する
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。