離婚戦争終結と引っ越しのお祝いにバカラ(Baccarat)のグラス ハウスキーパーズ!家事ブログ

スポンサードリンク

2007年11月22日

離婚戦争終結と引っ越しのお祝いにバカラ(Baccarat)のグラス

先日来、離婚を真剣に考えていた友人がどうにか思い留まって、結婚生活を持続、再スタートさせるために新居へ引越ししました。友人、知人をも巻き込んでの壮絶な離婚バトルに終止符を打ち、お互いがお互いを尊重できるスタンスを取り戻して結婚生活を再スタートさせるという心意気に祝福のエールを送る意と、引越しのお祝いの意を込めて友人夫婦のために大奮発してバカラのグラスをプレゼントしました。



バカラ(Baccarat)ベガ・ロックグラス

えっ?何故バカラ(Baccarat)のグラスかって?それは奴ら友人夫婦は大の呑み助で、離婚を真剣に考えたという原因も、少なからずお酒が原因なんですね。お互い、その酔いっぷりにゲンナリどころか、そこだけは外せない!という夫婦としてのルールを傍若無人に無視してしまう、お互いがお互いを傷付け合ったりしていたんですが・・・年齢的にも体力的にも限界の域に達したのか?離婚というのは結婚するよりも、かなりの体力と精神力、経済力の三つ巴でお互いに負担がかかる一大事。

離婚は私とダーリンも経験している再婚者同士ですが、何を隠そう奴らだって再婚者同士なんですよ!一度目の離婚で学習しろよ!という突っ込みを入れたくなりますが、そこは人間!相手が変ったからといって全くのトラブルがなくなるということは有り得ません!が、しかしながら若い時のように勢いで喧嘩をしたり、相手の勝手を許せないなどのちょっとしたイザコザぐらいは意に介さなくなるのが、年齢を重ねたカップルなんですよね。

まぁ〜そんな感じで、ここで奴らの離婚バトルの全貌を明らかにしたところで、小朝さんと泰葉さんの離婚劇のような話題性が無いので、割愛しますが・・・あえて、バカラのグラスを贈ったのは、ちょっとでも気持ちにゆとりをもってゆったりとした気持ちで飲むお酒!というのを奴ら夫婦に味わってもらいたかったからなんです。目には目を!ならぬ酒には酒ですね!っていうことで、また違ったお酒のたしなみ方で夫婦の時間をロマンティックに過してもらいたかったのです。友人夫妻も「バカラ(Baccarat)!!(驚)ふふふっ(含笑)酔ぉて割らんようにするわぁ〜(笑)←バリッバリの神戸弁」と大いに喜んでくれました。

因みに、バカラ(Baccarat)のベガ・ロックグラスにしたのは全くの個人的趣味、好みです。我が家のダーリンも毎日バカラ(Baccarat)のベガで焼酎の水割りを飲んでるので・・・といってもダーリン用は大阪は梅田のヒルトンプラザイーストのバカラ(Baccarat)ショップ梅田オープン時のレセプションで頂戴してきたバカラ直営のBar、B bar梅田の「B」ロゴ入りのベガグラスなので良く言えばノベルティ、直訳するとおまけ、粗品ってところですかね(汗)ハウスキーパーズ!家事ブログ管理人的には「バカラ(Baccarat)のベガで飲む」その気持ちの余裕とデザインがOKなんで・・・
posted by ハウスキーパーズ | Comment(0) | TrackBack(0) | モノについて>生活雑貨 ブックマークに追加する
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/68331381

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。